採用情報

磨く技術・切る技術・材料にこだわり、お客様に満足と信頼を与える

磨く技術(ラッピング加工・ポリシング加工)・切る技術(スライス加工)

新興家族が実現したいこと

 私たち新興家族は、需要の三要素(品質・コスト・納期)を企業存続の柱とし、顧客満足度の向上と信頼が得られる製品を提供すると共に、かけがえのない地球環境を次世代へ引き継いでいく為、環境保全活動を全員参加で推進し、社会への貢献と、企業と個人の健全なる成長を目指します。

実現するための私たちの仕事

  • 新興製作所の本社
    本社(大阪)
  • 新興製作所の岡山・津山事業部
    津山事業部(岡山)
  • 新興製作所の岡山・落合事業部
    落合事業部(岡山)

 ”磨く・削る“の超精密加工”を行う工場群は美しい自然に恵まれた岡山県にあります。当社が岡山県に進出したのは昭和42年、旧勝山工場です。その後、岡山県誘致企業第1号となり落合町(現:真庭市)に落合事業部を建設 その後事業拡大とともに順調に工場を拡張し平成13年に各工場をまとめて岡山工場(現:落合事業部)と改名して、製造1課・製造2課・製造3課・新庄工場などを再編しました。平成19年にはソーラー事業拡張の為、津山市に津山事業部(現:津山事業部)を新設いたしました。これら各工場は組織的な連携により活動しています。 また、自然環境との調和を最優先に考えており、排水処理凝集沈澱濾過装置を導入するなど、環境保全の対策には万全を講じています。平成15年11月2000年度版ISO9001取得、翌平成16年11月ISO14000取得しました。

  • ダイヤモンドワイヤーを使ったスライス加工技術
  • 本社では最先端の技術・コスト低減を目的とした研究開発を行う
  • 社員一丸(新興家族)となって製品づくりを行う

 当社では素材と目標とする特性に適正な加工方法を選定し加工するとともに、精密研磨加工製品の形状、寸法、平坦度、面粗度、発振特性等の目的に合った特性を正確迅速に評価することが非常に重要な課題です。岡山工場に形状投影機、超精密表面形状測定機、触針型表面粗度計、LSI検査顕微鏡、共振周波数及び共振波特性測定装置等の測定機を設置し、加工後即座に目標性能を確認しています。さらに、クリーンルーム(クラス1,000)を設置し、洗浄度の高い要求のある製品に対しては洗浄検査を行っています。

若手社員からのメッセージ

未来の技術開発を担う新興製作所の若手社員

 新興製作所ではより良い品質でより効率良く加工する為の技術向上が絶えず行われています。世界初のダイヤモンドワイヤーを使ったスライス加工でも他社に追いつかれない様に日々、研究開発がおこなわれています。自分もその一員として会社を支えていけるように「入魂」の精神を持って頑張っていきます。

営業開発部 林 潤一

【新卒採用】応募から採用までの流れ

現在募集はございません。決まり次第掲載させて頂きます。

超精密加工のポリシング加工

【中途採用】応募から採用までの流れ

中途採用に応募の方は、まずは履歴書を郵送にてお送りください。
※お問い合わせの方は、お問い合わせフォームへ。

あなたも新興家族になりませんか

1週間以内に、書類審査の合否をお伝え致します。
合格者の方は、面接日時の調節を行います。

超精密加工のスライス加工

面接を弊社にて行います。
※30分~1時間程度です。お車は事務所前に駐車可能です。

超精密加工のラッピング加工

1週間以内に、採用の合否をお伝え致します。
※勤務開始日は、ご相談ください。

超精密加工のポリシング加工