磨く技術 | 超精密ラッピング加工

磨く技術-超精密ラッピング加工

少量のスポット加工から量産まで幅広くご対応致します。

ラッピング加工とは

加工材料につきましても種々セラミックスから金属・ガラス・単結晶に至るまで手がけておりますのでラッピング加工でお困りのことが御座いましたら是非弊社までお問い合わせください。

保有設備

主な対応素材

窒化アルミ AlN / アルミナ Al2O3 / サファイア /炭化ケイ素 SiC/ マシナブルセラミックス/コバール/銅 Cu/モリブデン Mo/タングステン W/銅モリブデン/銅タングステン/光学ガラス/ テンパックスガラス/パイレックスガラス / 石英ガラス/ ニオブ酸リチウム LiNbO3 / タンタル酸リチウム LiTaO3 / 酸化マグネシウム MgO / フェライト / チタン酸バリウム BaTiO3 / ジルコニア ZrO2 / 窒化ケイ素 Si3N4

加工事例

研磨加工・ラッピング加工・超精密加工
サイズ/仕様例
外径 φ1~φ400
厚み t0.040~
厚み精度 t±0.001~
面粗度 セラミックス:Ra0.10~1.50µm
金属:Ra0.10~0.80µm

お問い合わせ