磨く技術 | 超精密ポリシング加工

ポリシング加工

ポリシング加工とは、ラッピング加工された梨子地面を平坦な鏡面に仕上げる研磨法です。ラッピング加工に比較して、圧力をかけて加工することは変わりありませんが、加工液加工媒体はまったく違います。ポリシング加工には硬質な材料についてはダイヤモンドパウダーを使用したハードポリシング加工と酸化物及び磁性材料などはメカノケミカルポリシング加工などがあります。表面粗さはサブミクロンからナノメーターまでを達成しています。また、加工機には両面と片面がありTTV・LTVなど高精度をもとめる時は両面機を使用しています。

  • 研磨を行うポリシング加工
    ■両面ポリシング機
  • 超精密な研磨技術で平坦な面に仕上げるポリシング
    ■両面ポリシング機